有機化学研究会(白鷺セミナー)

開催要領・交流会館について

白鷺セミナー開催要領

  1. 会場の確保(幹事:1-2ヶ月前)
  2. 講演者を選定し、内諾を取る。ただし、第五回は基本的に学内(講演時間30分ほど)(幹事)
  3. セミナー・講演者について決定次第、事務局に以下のデータを渡す(幹事)
    • ・セミナー会場
    • ・セミナー日時・開始時間
    • ・懇親会会場
    • ・講演者の名前・所属・肩書き・連絡先(住所&メール)
    • ・予定講演タイトル(あれば)
  4. もらったデータを元に講演者に「有機化学研究会(白鷺セミナー)」から講演依頼状と紹介用データシート 用紙を送付(事務局)
  5. セミナーのポスター作成・会員への送付(事務局:1ヶ月前)
  6. 紹介用データシートを幹事へ送付(事務局:事前)
  7. 座長の選定(幹事:事前)
  8. 講演会・懇親会参加人数を把握して懇親会の用意(幹事:事前)
  9. 会場設営(幹事:当日) 事務局から参加者名簿を受け取る

学術交流会について

学術交流会館は、大阪府立大学創立35周年記念事業の一環として、大阪府立大学における内外に開かれた学術交流のための場として、学術関係団体との交流に活用するとともに、地域住民および卒業生との交流当にも広く活用し、もって教育研究および文化の向上の資することを目的として建設され、昭和63年3月に開館し、以来、国内外を問わず多くの学会・研究会に利用されています。(パンフレットより抜粋)


200席を持ち300人収容の多目的ホール(内線2792)、30人収容の特別会議室(内線2793)、60人収容の小ホール(内線2794)を持ち、白鷺セミナーは主に多目的ホールで開かれています。


交通 南海高野線 白鷺駅下車 徒歩10分
   大阪市営地下鉄御堂筋線・南海高野線 中百舌鳥駅下車 徒歩15分
電話 072-252-1161(内線2791)


学内見取り図
A-2棟(総合科学部2号館)のとなり(左、南側)です。