seminar
seminar

理学系研究科/理学部 分子科学セミナー

今後の開催予定/これまでの開催内容

  開催日時 話題提供者 所属 1)                      タイトル 会場

2017

第150回

10/5
15:30

Prof.Soon Hyeok Hong

Seoul National University, Korea

Catalyst and Reaction Development for C(sp2)-H Arylation and C(sp3)-H Thiocarbonylation

理学系研究科
会議室  
第149回

9/19
15:00

Prof. Ian A. Tonks

University of Minnesota

Ti-Catalyzed Nitrene Transfer Reactions:
 Mechanisms and Methods

A13-2F 228
講義室A 
第148回

7/8
14:00

Prof. Karsten Meyer

Friedrich-Alexander University of Erlangen – Nürnberg

From the Norbornyl-Cation Story to Basic Coordination Chemistry
at Iron, Redox-Batteries and f-Element-Based Electrocatalysis –
a Tour from Top to Bottom in the Periodic Table of the Elements

A13-3F 323
講義室B 
第147回

6/26
14:00

Prof.Troels Skrydstrup

University of Aarhus,Denmark

New Directions in Transition Metal Catalyzed Carbonylation Chemistry

理学系研究科
会議室  
第146回

6/23
12:55

Prof. Samir Z.Zard

Ecole Polytechnique

Reversible Reservoirs for Radicals. A Powerful Strategy for the Construction of Carbon-Carbon Bonds

サイエンスホール 
第145回

5/26
16:15

Prof. Biing-Jiun Uang 

Tsing Hua University

Enantioselective C-C Bond Formation Catalyzed by Camphor Based Ligand

サイエンスホール 
第144回

5/18
15:00

Prof.Chatgilialoglu Chryssostomos

Italian National Research Council

 

Biomimetic Radical Chemistry  サイエンスホール 
第143回

3/1
10:40

Prof. Mukund P.Sibi

North Dakota State University

Cooperativity in Catalysis: A Novel Method for
    Enantioselective Transformations with Complex Substrates
理学系研究科
会議室  
第142回

2/7
16:00

Prof. Jen-Chieh Hsieh

Tamkang University

Metal-Mediated Addition of Nitrile and
              Application to the Syntheses of Natural Alkaloids
サイエンスホール
第141回

2/1
14:30

Prof. Louis Fensterbank

University of Pierre and Marie Curie

Organometallic Catalysis for Reaching Molecular サイエンスホール

2016

第140回

11/15
15:00

Prof. Dennis P.Curran

University of Pittsburgh,USA

Synthesis and Reactions of N-Heterocyclic Carbene Boranes 理学系研究科
会議室  
第139回

11/11
15:00

Prof. Lahcene Ouahab

Universite de Rennes1

LANTHANIDES-TTF COMPLEXES DISPLAYING SINGLE MOLECULE MAGNET BEHAVIOUR AND LUMINESCENCE A13- 228
講義室A
第138回

10/14
13:30

加藤 毅 准教授

東京大学理学部
化学教室

時間依存多配置波動関数理論の開発と
強光子場科学への応用
サイエンスホール
第137回

8/09
13:30

西川 浩之 教授 

茨城大学理学部
化学コース
 

分子性導体を基盤とした新しい機能性材料の創出 サイエンスホール 
第136回

7/13
13:30

浦川 篤 教授

The Institute of Chemical Research of Catalonia(ICIQ),Spain

不均一系触媒反応による二酸化炭素の活性化と化学エネルギーキャリアの合成 理学系研究科
会議室  
第135回

7/09
14:00
 

Prof. Didier Bourissou 

Université de Toulouse 

Phosphorus-Boron and Aluminum Compounds:
Highly Reactive Boron Species & Non-Innocent
Ambiphilic Ligands

A13-3F 323
講義室B 

 

第134回

7/01
16:00

Prof. Hui-Ling Sung National Taiwan Normal Univ. Coordination Polymers with Flexible Ligands and Indenyl-Ruthenium Vinylidene Chemistry
サイエンスホール
第133回

5/26
13:00

Prof. Dr. Armin Geyer Philipps-Universität Marburg Modern amino acid synthesis – from building blocks to applications A13-4F-405セミナー室D
第132回

5/20
15:30

注:日時が変更になりました。

Prof. Olivier Piva University of Lyon-1 Total synthesis of natural products by  merging metathesis an photochemistry
サイエンスホール

 2015

第131回

12/11
13:30 

西林 仁昭 先生  東京大学大学院
工学系研究科 
 ハーバー・ボッシュ法を超えるアンモニア合成法への挑戦 サイエンスホール   

第130回

12/04
15:30 

Prof. T. Punniyamurthy Indian Institute of Technology Guwahati   New Cycloaddition/Cyclization Strategies for the Synthesis of the Bioactive Heterocycles サイエンスホール   
第129回

 11/13
15:00

目黒 寛司 先生  浜理薬品工業(株)
特別顧問 
 創薬における運・鈍・根 サイエンスホール  
第128回 09/30
14:35
Prof. Ilan Marek Technion-Israel Institute of Technology   Small Ring Chemistry en route to Acyclic Quaternary Carbon Stereocenters サイエンスホール 
第127回 05/13
15:00
Prof. Françoise Colobert Strasbourg University Control of axial chirality involving Suzuki-Miyaura coupling and C-H functionalization, application to natural products synthesis サイエンスホール
第126回 4/17
16:30 
植村元一教授  元大阪府立大学理学系研究科/元京都薬科大学  金触媒を用いた不斉反応:半世紀におよぶ研究生活を終わるにあたって

サイエンスホール 

第125回 4/01
15:00  
Prof. Viresh H. Rawal  University of Chicago  Total Synthesis of Welwitindolinone Alkaloid

A13-3F 323講義室B 

第124回 2/17
15:00 
 Dr. Hui-Ling Sung National Taiwan Normal Univ. Chemical Reactivity of Indenyl-Ruthenium Vinylidene Complexes 理学系研究科
会議室 
第123回 1/27
15:00
Prof. Sang-gi Lee Ewha Womans Univ. Development of Tandem Catalytic Reactions サイエンスホール

 2014

第122回 12/19
14:45
Prof. E.P.Lacôte Univ. Lyon Organic Chemistry of Inorganic Compounds:
New Tools for Molecular and Polymer Synthesis
サイエンスホール
第121回 11/18
14:35
Prof. E. P. Kuendig Univ. Geneva  Studies in Natural Product Synthesis サイエンスホール
Prof. Y. Landais Univ. Bordeaux-1 Silyl Radicals and Silylium Cations
第120回 11/01
15:00
Prof. C. M. Crudden Queen’s Univ. Catalysis and Efficiency 理学系研究科
会議室
第119回 10/15
14:35
吉田 潤一 先生 京都大院・工 時間を空間で制御する合成化学 サイエンスホール
第118回 10/10
16:00
Prof. U. Koert Philipps-Universität Marburg Vicinal Tricarbonyl Compounds: Polyelectrophiles for
the Synthesis of Natural Products
サイエンスホール
第117回 7/17
15:00
Prof. C. A. Serra Univ. Strasbourg Intensification of NMP and ATRP Polymer Syntheses by
Microreaction Technologies
サイエンスホール
第116回 7/03
16:30
Prof. Way-Zen Lee National Taiwan Normal Univ. A Functional Model for Nickel Superoxide Dismutase サイエンスホール
第115回 6/09
15:30
Prof. A. Studer Westfaelishche Wilhelms-Univ. Muenster The Electron is a Catalyst ! サイエンスホール
第114回 6/06
15:00
浦川 篤 先生 Inst. Chem. Res. Catalonia(ICIQ) 二酸化炭素水素化反応触媒による化学エネルギーキャリアの
合成とメカニズム
サイエンスホール
第113回 5/29
15:00
伊藤 彰近 先生 岐阜薬科大学 スラグ流形成マイクロリアクターを利用する光酸素酸化反応の研究 サイエンスホール
第112回 1/31
15:00
Prof. J. K. Bera Indian Institute of Technology Kanpur Bifunctionality in Organometallic Catalysis 理学系研究科
会議室
第111回 1/27
15:30
上村 明男 先生 山口大院・医 スズラジカルを使った環化反応の最近の結果から 理学系研究科
会議室

2013

第110回 12/19
10:40
Prof. E. P. Kündig Univ. Geneva New Chiral NHC Ligands for the Catalytic Asymmetric Arylation
of amides and the Enantioselective C(sp3)-H Activation
サイエンスホール
第109回 12/06
15:00
Prof. Giovanni Poli Univ. Pierre et Marie Curie Dormant vs Evolving Aminopalladated Intermediates in
Pd(II)-Catalyzed Aminations
サイエンスホール
第108回 11/25
15:00
Prof. Shunsuke Chiba Nanyang Technological Univ. Chemistry of Vinyl Azides and Oximes: A Recent Update 理学系研究科
会議室
第107回 11/07
15:00
Prof. Frédéric Robert Univ. Bordeaux 1 Desymmetrization of Cyclohexadienes:
Strategy towards Alkaloids Synthesis
理学系研究科
会議室
第106回 10/29
15:00
Prof. Peter Wasserscheid Friedrich-Alexander-Univ.
Erlangen-Nuremberg
Ionic Liquid Thin Films in Catalysis:
Fundamental Aspects and Applications
サイエンスホール
第105回 10/18
16:00
Prof. Michael J. Chetcuti Univ. Strasbourg Nickel N-heterocyclic Chemistry:
C-H Activation Reactions and Catalysis
サイエンスホール
第104回 9/19
13:30
Prof. M. P. Sibi North Dakota State Univ. Cooperativity in Catalysis:
A New Method for Asymmetric Transformations
サイエンスホール
第103回 6/05
13:30
水田 勉 先生 広島大院・理 多様なリン配位子を基盤とした金属錯体の機能開発 サイエンスホール
第102回 5/23
12:55
藤井 朱鳥 先生 東北大院・理 気相クラスターで観るメタノールの水素結合構造 サイエンスホール
第101回 4/16
13:30
Prof. T. Skrydstrup Univ. Aarhus Efficient Transition Metal Catalysis with Low Molecular
Weight Gases
理学系研究科
会議室
第100回 3/21
15:30
Prof. Glenn M. Sammis Univ. British Columbia Fluorine Transfer to Alkyl Radicals サイエンスホール
第99回 3/19
13:00
Prof. P. Bandyopadhyay Jawaharlal Nehru Univ. Computer Simulation of Water Cluster A13棟3階306室
第98回 2/19
15:30
Prof. Michael J. Chetcuti Univ. Strasbourg Recent Advances in Nickel N-heterocyclic Chemistry:
Synthesis, Catalysis and C-H Activation Reactions
理学系研究科
会議室

2012

第96回 11/29
16:30
Prof. Shu-Li You Shanghai Inst. Org. Chem. Catalytic Asymmetric Dearomatization Reactions 理学系研究科
会議室
第95回 11/27
15:00
Prof. Julien Legros Univ. Rouen Use of Fluorous Compounds for the Recovery of Amines サイエンスホール
第94回 11/21
14:30
Prof. Vladimir Grushin Inst. Chem. Res. Catalonia(ICIQ) Aromatic Trifluoromethylation with Metal Complexes:
Recent Advancements, Challenges, and Perspectives
理学系研究科
会議室
第93回 11/12
14:30
Prof. Vladimir Grushin Inst. Chem. Res. Catalonia(ICIQ) Solving he Miseries of Catalyst Deactivation in Palladium-
Catalyzed Cyanation of Haloarenes: An Illustration of How
Mechanistic Understanding Can Benefit Practical Catalysis
サイエンスホール
第92回 11/07
15:00
Dr. Michael De paolis Univ. Rouen Total Syntheses of Verticipyron and (+)-Aureothin A13棟4階405室
第91回 10/31
15:00
Prof. Samir Z. Zard Ecole Polytechnique Some New Perspectives for Organic Synthesis サイエンスホール
第90回 10/15
10:40
Prof. Mukund P. Sibi North Dakota State Univ. Chiral Relay: A Novel Method for Enatioselective Transformation サイエンスホール
第89回 10/03
14:35
Prof. Françoise Colobert Univ. Strasbourg Stereoselective Methods for the Synthesis of Cyclic Ethers and
Chromanes
サイエンスホール
第88回 8/02
15:00
Prof. Mathieu Pucheault Univ. Bordeaux 1 Recent Advance in Aminoborane Chemistry 理学系研究科
会議室
第87回 7/26
13:30
田中 健 先生 東京農工大院・工 不斉芳香環構築によるヘリセン誘導体の触媒的不斉合成 サイエンスホール
第86回 7/20
16:30
Prof. Jean-Marc Vincent Univ. Bordeaux 1 Recent Developments in Copper(I/II) Coordination Chemistry:
Applications in Surface Modifications (glass, teflon) and
Photolatent Click Catalysis
A13棟323室
(講義室B)
第85回 7/06
16:00
Prof. Kuang-Lieh Lu Academia Sinica Self-Assembly of Functional Materials 理学系研究科
会議室
第84回 5/15
15:00
Prof. Daniel J. Mindiola Indiana Univ. Titanium Alkylidynes. Methane Activation and Dehydrogenation
of Volatile Paraffins
理学系研究科
会議室
第83回 5/08
15:00
Prof. Thomas Wirth Cardiff Univ. Advanced Concepts for Catalysis in Synthesis and Flow
Chemistry
理学系研究科
会議室
第82回 4/03
16:00
Prof. Fu-Yu Tsai National Taipei Univ. of Technology FeCl36HO/Cationic 2,2′-bipyridyl Catalyzed Cross-Coupling
Reactions in Water
サイエンスホール
第81回 3/31
16:00
Prof. Wen-Hua Sun Chinese Academy of Sciences Multi-N-dentate Late-transition Metal Complexes: Prospects in
Polyolefins and Beyond
理学系研究科
会議室
第80回 2/13
16:00
Prof. Lahcène Ouahab Université de Rennes1 Single Molecule Magnet Behaviour and Luminescence in Ln(III)
Complexes Based on Redox Active Ligands Derived from TTFs
サイエンスホール

2011

第79回 11/21
15:00
Prof. Rebecca Braslau Univ. California Santa Cruz Designed Nitroxides as Sensors and in the Preparation of
Designed Materials
サイエンスホール
第78回 9/29
15:00
内川 治 博士 武田薬品工業 自然な眠りを誘う睡眠薬ロゼレムはどうやって生まれたか ?
~舞台裏で繰り広げられた創薬のドラマ~
サイエンスホール
第77回 9/22
14:30
Prof. Dennis P. Curran Univ. Pittsburgh Asymmetric Reactions of Axially Chiral Amides サイエンスホール
Prof. Troels Skrydstrup Aarhus Univ. New Methods for Carbonylation Reactions
第76回 9/13
13:00
御崎 洋二 先生 愛媛大院・理工 多段階酸化還元系の合成と分子性機能材料への応用 サイエンスホール
第75回 7/08
15:30
Prof. Hsyueh-Liang Wu National Taiwan Normal Univ. Chiral [2.2.1] Diene Ligands for Asymmetric Catalysis サイエンスホール
第74回 7/07
10:30
小槻 日吉三 先生 高知大・理 有機不斉触媒反応の開発と応用 サイエンスホール
第73回 6/08
15:00
Prof. T. Punniyamurthy Indian Institute of Technology, Guwahati Recent Development in Carbon-Carbon and Carbon-Heteroatom
Cross-Couplings Reactions
サイエンスホール
第72回 3/19
15:00
Prof. P. Knochel Ludwig Maximilians Univ. Preparations of Polyfunctional Organometallics and Selective
Cross-Couplings
【都合により中止となりました】
理学系研究科
会議室
第71回 2/21
15:00
Prof. M. Harmata Univ. Missouri, Columbia From (4+3)-Cycloadditions and Beyond 理学系研究科
会議室
第70回 2/04
15:00
Prof. E. Derat Univ. Pierre et Marie Curie A Computational Journey with Organometallics Species: Zr, Cu,
Pd (and Solvent)
サイエンスホール
第69回 1/19
15:00
Prof. M. Oelgemöller James Cook Univ. Organic Photochemistry - From Laboratory Synthesis to
Large Scale Production to Microphotochemistry -
サイエンスホール

2010

第68回 12/02
15:00
Prof. T. Skrydstrup Aahus Univ. Palladium-Hydride as an Intermediate and Catalyst
【都合により延期となりました】
サイエンスホール
第67回 11/26
15:00
本多利雄 先生 星薬科大 生物活性天然化合物の間に合成法の確立を目指して
- アルカロイドに始まりアルカロイドに戻る -
サイエンスホール
第66回 10/22
16:00
Prof. Chaozhong Li Shanghai Inst. Org. Chem. Lewis Acid-Promoted Atom-Transfer Cyclization of a-Carbonyl
Radicals
サイエンスホール
第65回 10/06
15:00
Prof. H. Alper Univ. Ottawa Metal Catalyzed Carbonylation and Cyclization Reactions サイエンスホール
第64回 9/13
14:00
Prof. M. R. Heinrich Friedrich-Alexander Univ. Erlangen-Nuernberg Aryl Radical Chemistry:
New Developments and New Applications
サイエンスホール
第63回 9/07
14:00
Prof. Michael J. Krisch Univ. Texas, Austin Formation of C-C Bonds via Catalytic Hydrogenation and
Transfer Hydrogenation
サイエンスホール
第62回 7/21
12:55
三島正章 先生 九大先導物質化学研 気相金属イオンと中性分子間の相互作用
-金属錯体の機能制御の基盤として-
サイエンスホール
第61回 5/17
13:00
Prof. Y. Landais Univ. Bordeaux-1 Desymmetrization in Organic Synthesis: Recent Development サイエンスホール
第60回 2/05
13:30
Prof. J. M. Contelles Instituto de Quimica Organica General, CSIC Tacripyrines, the First Tacrine-Dihydropyrinene Hybrids, as Multi-
Target-Directed Ligands for the Treatment of Alzheimer’s Disease
理学系研究科
会議室

2009

第59回 11/13
16:00
Prof. Mukund P. Sibi North Dakota State Univ. Achiral Templates in Asymmetric Synthesis:
Do They Make an Impact ?
サイエンスホール
第58回 11/11
14:00
Prof. Lahcène Ouahab Université de Rennes1 Multifunctional Coordination Complexes with 3d, 4d and 4f Metal
Ions and Redox Active Ligands Derived from TTFs
サイエンスホール
第57回 9/30
14:00
Prof. A. Studer Westfaelishche Wilhelms-Univ. Muenster Nitroxides as Mild Oxidants in Synthesis and for Chemical
Modification of Materials
理学系研究科
会議室
第56回 9/28
15:30
大江浩一 先生 京大院・工 アルキンをアルキリデン前駆体とする触媒反応 サイエンスホール
第55回 9/04
13:30
奥村光隆 先生 阪大院・理 貴金属クラスターの電子状態の理論的研究 サイエンスホール
第54回 8/31
15:00
Prof. Sukbok Chang KAIST Catalytic C-H Functionalization of Heterocycles for the C-C and
C-N Bond Formation
サイエンスホール
第53回 7/24
13:20
高山光男 先生 横浜市立大学 水素ラジカルを利用するタンパク質の特異的分解反応と
アミノ酸配列解析への応用
サイエンスホール
第52回 6/17
10:40
Prof. P. Bandyopadhyay Jawaharlal Nehru Univ. Understanding Biology by Computer Simulation サイエンスホール
第51回 4/28
15:00
Dr. Isabele Chataigner Univ. Rouen Dearomatization Reactions by Cycloadditions サイエンスホール
Prof. Jacques Maddaluno CNRS Intramolecular Carbometallation of Alkynes:
Application to Heterocycles Synthesis
第50回 3/03
15:20
Prof. Hendrik Zipse Ludwig-Maximilians- Univ.
Muenchen
Thermochemical Aspects of Radical Chemistry 理学部会議室

2008

第49回 12/19
15:00
Prof. G. R. Cook North Dakota State Univ. New Directions in Selectivity with In and Bi Mediated Allylation 学術情報センター
視聴覚教室
第48回 10/07
15:00
Prof. Thomas Wirth Cardiff Univ. New Concepts for Catalysis in Modern Synthesis 学術交流会館
小ホール
第47回 9/10
13:30
森 和亮 先生 神奈川大・理 機能性細孔を有する錯体高分子の発見とその展開 学術交流会館
小ホール
第46回 9/09
15:00
Prof. H.-R. Tseng UCLA Integrated Microfluidics as an Enabling Technology for
Chemical Reaction
学術交流会館
小ホール
第45回 9/04
15:00
Prof. B.-H. Kim Pohang Univ. Sci. Tech. Modified Nucleic cid Systems for Biomedical Applications 理学部会議室
第44回 8/28
13:30
Prof. N. Matsunaga Long Island Univ. Conjugative Stability in Question 理学部会議室
第43回 7/23
13:30
北浦和夫 先生 京大院・薬 量子化学計算によるタンパク質とリガンドの相互作用解析 理学部会議室
第42回 7/03
15:00
Prof. Yoon-Mo Koo Inha Univ. Application of Ionic Liquids in Biotechnology 理学部会議室
第41回 6/27
13:30
棚瀬知明 先生 奈良女子大・理 直鎖状低原子価白金クラスターを基盤とした分子性金属鎖の開発 理学部会議室
第40回 6/25
15:30
細見 彰 先生 筑波大・名誉教授 創造的研究の勧め : 進め方とコツ 学術交流会館
多目的ホール
第39回 6/20
13:00
近藤明宏 先生 阪大院・医 第三の生命分子-糖鎖 最近の研究 学術交流会館
小ホール
第38回 5/20
15:00
Prof. C. H. Schiesser Ghent Univ. Predicting Outcomes of Free Radical Reactions by
Computer
学術交流会館
小ホール
第37回 4/18
15:00
Prof. N. De Kimpe Ghent Univ. The Synthesis of Quinone Natural Products and Related
Antibiotics
学術交流会館
小ホール
第36回 3/01
13:30
Prof. A. Hor National Univ. Singapore Structures and Catalysis of Complexes with Hybrid and
Multidentate Ligands
理学部会議室

2007

第35回 12/14
15:00
Prof. C. M. Crudden Queen’s Univ. Catalysis and Chirality Transfer with Molecules and Materials 学術交流会館
小ホール
第34回 12/05
15:00
Prof. C. H. Schiesser Univ. Melbourne Free Radicals, Garlic, Vampires and Drugs 学生会館シュライク
2F・第6会議室
第33回 10/15
14:30
Dr. J. Maddaluno Univ. Rouen Organolithium Mixed Aggregates in Asymmetric Synthesis 理学部会議室
第32回 10/03
13:30
Prof. T. Skrydstrup Univ. Aarhus New Developments in Pd-Catalyzed Coupling Reactions 理学部会議室
第31回 9/28
15:00
佐藤和信 先生 大阪市大・理 パルス電子磁気共鳴分光法による分子スピン系の電子状態の
研究と量子情報科学への応用
理学部会議室
第30回 9/22
13:30
Dr. F. Gagosz Ecole Polytechnique Developments of New Gold(I) Catalyzed Transformation 理学部会議室
第29回 9/21
15:00
片岡靖隆 先生 奈良女子大・理 ハイブリッドキレート配位子の化学 学術交流会館
小ホール
第28回 9/14
15:00
坂根英人 先生 山梨大・機器分析セ EXAFSの溶液試料への応用 学術交流会館
小ホール
第27回 8/24
15:00
Dr.A-L. Dhimane Univ. Paris 6 Cascades of Radical or PtCl2-Catalyzed Cyclization of
1, 5-Enynes
理学部会議室
第26回 8/08
15:00
Prof. D. Tanner Technical Univ. Denmark Toward the Total Synthesis of Norzoanthamine 学生会館シュライク
2F・第5教室
8/08
13:30
Prof. F. Chemla Univ. Paris 6 Acetylenic Epoxides and Aziridines:
Synthesis and Synthetic Applications
第25回 8/02
13:00
Prof. Paul Knochel Ludwig Maximilians Univ. New Aminations Reactions Using Polyfunctional
Mg-organometallics
学術交流会館
小ホール
第24回 7/24
13:00
Prof. D. J. Procter Univ. Manchester From Natural Products to High Throughput Synthesis:
New Synthetic Applications for SmI2
学術交流会館
小ホール
第23回 7/20
16:00
Prof. D. P. Curran Univ. Pittsburgh Tandem Radical Reactions of isonitriles;
from Concept to Clinical Trials
学術交流会館
多目的ホール
7/20
14:30
Prof. M. P. Sibi North Dakota State Univ., OPU Stereoselective Radical Reactions using Chiral Auxiliaries,
Chiral Lewis Acids and Organocatalysts
7/20
13:30
Prof. S. Kanemasa Kyushu Univ. Enantioselective Direct Aldol Reactions
第22回 5/25
16:30
Prof. J. Maddaluno Univ. de Rouen Carbometallation of Alkynes as a New Access to Binuclear
Heterocycles
学術交流会館
小ホール
第21回 5/25
15:00
Dr. C. Aubert Univ. Paris 6 Synthetic Strategies to Polycyclic Compounds Based on
Metal-Catalyzed Cyclizations
学術交流会館
小ホール
第20回 4/19
13:00
Prof. A. Studer Univ. Muenster New Applications of Nitroxides in Synthesis 学術交流会館
小ホール
第19回 3/30
16:30
Prof. V. H. Rawal Univ. Chicago Simple, Chiral Hydrogen Bond Donors as Enantioselective
Catalysts for Organic Synthesis
学術交流会館
小ホール
第18回 3/30
15:00
Prof. F. G. West Univ. Alberta New Domino Processes Based onthe Nazarov Cyclization and
Related Electrocyclic Reactions
学術交流会館
小ホール
第17回 3/15
13:30
Dr. C. Faulmann LCC-CNRS, Toulouse The Marriage of [Ni(dmit)2] and Iron(III) Spin Crossover
Cations: Towards Multiproperties Materials”
学術情報センター
視聴覚教室

2006

第16回 11/29
15:00
Prof. D. Crich Univ. Illinois at Chicago Chemical Ligation by Sigmatropic Rearrangement and Other
Merhods
学術交流会館
小ホール
第15回 9/26
13:30
伊佐公男 先生 福井大・教育地域科学 (私の経験した)イオンの科学での役割:
過去・現在・未来
学術情報センター
視聴覚教室
第14回 9/21
15:30
杉原多公通 先生 新潟薬大・薬 炭素-炭素多重結合化合物を基質とした有機合成反応の開発:
気まぐれな金属を宥め賺して(なだめすかして)
A2棟1階
理学部会議室
第13回 9/13
15:00
Prof. H. Dhimane Univ. Paris 05 N-Acyliminiums and N-Acylenamines:
Preparation, Reactivity and Synthetic Applications
学術交流会館
小ホール
第12回 9/08
15:00
Prof. P. Matzner Caen Univ. New Developments in the Synthesis and Asymmetric
Applications of Sulfoxides
A2棟1階
理学部会議室
第11回 8/01
15:00
Prof. S. Z. Zard Ecole Polytechnique Design and Misconception:
Some New Reactions for Organic Synthesis
学術交流会館
小ホール
第10回 7/20
15:00
Prof. N. G. Ramesh Indian Inst. Tech. Glycals As A Chiral Pool for the Synthesis of
Biologically Important Compounds
A2棟1階
理学部会議室
第9回 6/15
15:30
小川昭弥 先生 大阪府大院・工 元素の特性を活かした有機合成 ~最近の研究から~ 学術情報センター
視聴覚教室
第8回 6/02
13:30
黒田孝義 先生 近畿大・理工 単一分子磁石および単一次元鎖磁石 学術交流会館
小ホール
第7回 5/19
13:30
野坂芳雄 先生 長岡技科大・工 酸化チタン光触媒反応における活性種の解析 学術情報センター
視聴覚教室
第6回 5/10
14:00
Prof. F. Hillemkamp Univ. Muenster MALDI Mass Spectrometry: What it is and how it came about 2) 学術交流会館
多目的ホール

2005

第5回 10/29
13:30
麻田 俊雄 大阪府大院・理 量子化学計算の生体分子への応用をめざして 学術交流会館
小ホール
豊田 真弘 大阪府大院・理 触媒的環化アルケニル化反応の開発と医薬品合成への展開

2004

第4回 11/27
13:30
大道 薫 大阪女子大・理 化学より生命現象を探る 学術情報センター
視聴覚教室
佐藤 正明 大阪府大・総合科学 マイクロフローシステムを用いる化学反応
早川 滋雄 大阪府大・総合科学 孤立系での中性反応中間体を求めて
第3回 10/02
13:30
小島 秀夫 大阪女子大・理 らくらく有機合成 -生体触媒- 学術交流会館
小ホール
小関 史朗 大阪府大・総合科学 理論化学と計算化学の役割
松原 浩 大阪府大・総合科学 液体のテフロン : フルオラスケミストリー
第2回 7/24
13:30
杉本 豊成 大阪府大・先端研 分子設計から機能設計へ 学術交流会館
小ホール
松坂 裕之 大阪府大・総合科学 化学反応の新しい舞台 ~ 有機金属クラスター ~
山岡 寛史 大阪女子大・理 有機化学の眼から見た質量分析学の過去・現在・未来
第1回 5/08
13:30
田中 富士雄 大阪府大・総合科学 光励起分子の緩和とエネルギー移動 学術交流会館
小ホール
柳 日馨 大阪府大・総合科学 新反応を求めて ~ 戦略と機会 ~
渡辺 巌 大阪女子大・理 化学研究のための新しい分光法 ~ X線吸収スペクトル解析 ~

 

1) 所属はセミナー開催当時のものです。
2) 日本学術振興会(JSPS)外国人招へい事業の一環として開催されます。
3) 分子科学専攻/分子科学科でこれまでに開催されてきた講演会の内容についてはこちらをご覧下さい。